Category Archives: すべてのカテゴリ

年末年始休業のお知らせ

By | All category, お知らせ, すべてのカテゴリ, 企業情報 | No Comments

お客様各位(お取引先様各位)

拝啓 平素は格別のご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。

当社では、下記の期間を年末年始休業とさせていただきますので、
期間中は何かとご不便をおかけし恐縮ではございますが
何卒、ご理解、ご承諾賜わりますよう心よりお願い申し上げます。

<休業期間>
2016年12月29日(木)~2017年1月3日(月)
※2017年1月4日(火)より通常営業いたします。

====【お問合せの回答について】====
休業期間中にありましたお問合せにつきまして、
当社からの回答は2017年1月4日(火)以降、順次ご対応となります。
大変恐縮ですが、予めご了承お願い申し上げます。

 

AI inside とPwCコンサルティングが人工知能搭載OCRによるロボティクス・プロセス・オートメーション導入支援で協業開始

By | お知らせ, すべてのカテゴリ, プレスリリース | No Comments

AI inside 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡久地 択、以下 当社)と、PwCコンサルティング合同会社(本社:東京都千代田区、代表執行役 CEO :足立 晋、以下PwCコンサルティング)は、10月12日、人工知能搭載OCRを活用したロボティクス・プロセス・オートメーション(RPA)の導入支援で協業を開始しました。

AI insideは、当社が研究開発をしている人工知能「Neural X」を活用した、Intelligent OCR(従来のOCR:光学式文字読取りシステム を発展させた文字認識機能)で、高い精度で手書き文字の認識を可能にした画像認識サービスです。

PwCコンサルティングは、間接部門の定型業務を自動化・効率化するRPAのソリューションを多くの企業に提供しています。本協業では、RPAを成功に導く上で大きな障壁となる、紙の資料の電子化という課題を人工知能搭載OCR「AI inside」を活用することで解決し、効果の高い業務プロセス改善の実現を目指します。

昨今、多くの企業がペーパーレス化に取り組んでいますが、間接部門の定型業務に関しては依然として、紙の資料のシステム入力などが残り、RPAを実装する上で大きなハードルとなっていました。本協業により、両社は企業の業務効率化を推進し、限りある人的リソースをより効果的に活用できる体制の構築を支援します。

新興国の経済発展に伴い、アウトソーシングによるコスト削減が困難になってきた企業にとって、RPAは次世代の企業経営の根幹の施策として注目されています。PwCコンサルティングとAI社は、ロボティクス・人工知能の技術知見を最大限に活用し、企業の次世代プロセスの構築に新たな選択肢を提案していきます。

◆AI inside 株式会社について

人工知能「Neural X」の研究開発、それを応用したサービスの提供。Neural Xは、データの分析、未来予測することで人や社会、会社・組織などの意思決定を支援するシステムです。適用分野も幅広く、金融・インフラ・製造・医療などさまざまな業界、用途でご活用いただいています。今後は音声やIoTデータなどにも対応予定です。
企業URL:http://inside.ai/

 

◆PwCコンサルティング合同会社について
PwCコンサルティング合同会社は、経営戦略の策定から実行まで総合的なコンサルティングサービスを提供しています。PwCグローバルネットワークと連携しながら、クライアントが直面する複雑で困難な経営課題の解決に取り組み、グローバル市場で競争力を高めることを支援します。
企業URL:http://www.pwc.com/jp/ja.html

 

【本件に関するお問合わせ】
AI inside 株式会社 中澤・名井(ない)
TEL:03-5468-5041
E-mail:sales@inside.ai
お問合せフォームもご利用いただけます。

人工知能搭載OCR「AI inside」のオンプレミス版を提供開始

By | お知らせ, すべてのカテゴリ, プレスリリース, 製品・サービス・料金 | No Comments

人工知能搭載OCR「AI inside」を提供するAI inside 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡久地 択)は、サービスをより安全・多機能・高性能にご活用いただける自社運用型の人工知能ソリューション「AI inside オンプレミス版」を提供開始いたします。

AI inside は、人工知能技術を活用したIntelligent OCR(従来のOCR:光学式文字読取システム を発展させた文字認識機能)で、これまで実現できなかった高い精度での文字認識を実現したAIサービスです。手書き書類などをスキャンするだけで、指定の形式にテキスト化して、指定の場所に自動で格納します。これまで、AI insideは、導入面でのコストが少なくスピーディに導入・ご活用いただけるクラウド型のサービスとして提供してまいりました。同時に、銀行やクレジットカード会社など個人情報を多く取扱う企業様に導入をご検討いただく中で、より高度なセキュリティを求め、オンプレミス型で利用したいというご要望を多く頂戴しておりました。そしてこの度、AI inside では、データを匿名暗号化した状態のままで活用することができる専用のオンプレミス版として、ご提供できる運びとなりました。

AI inside オンプレミス版では、お客様の環境で以下の機能を実現することができます。これにより、お客様の大切な情報は人工知能により瞬時に最適化、暗号化され人の手を介すことなく処理することが可能です。
<AI inside オンプレミス版で提供する機能>
・書類画像データの取り込みおよび認識
・データの最適化、レイアウトの認識
・データの匿名化(個人情報として意味をなさないレベルへのパーツ切り分け処理)
・データの暗号化および送受信(独自の暗号鍵方式)
※細分化されたパーツごとの読み取り処理については、当社が研究開発する人工知能エンジン「Neural X」と、上述の通りパーツ化、匿名化、暗号化されたデータを送受信することにより行います。今後は、これらの機能に加えて、Neural Xでは機械学習、Deep Learningなどを用いた分析機能もオプションとして提供していく予定です。(下記図を参照ください)

onpremises

【稼働環境】
OS: RedHat EL7、CentOS 7
WebServer: Apach2.2
言語: PHP 7.0、Python 2.7
DB: MySQL 5.7

【サーバ基本最小単位】
メモリ(GB): 16
SSDストレージ(GB): 必要に応じて
帯域幅 (Mbps):750 (ベスト・エフォート)

【価格】
ライセンスモデルにて
初年度:600万円(税別)〜
2年目以降:300万円(税別)〜
※環境により異なります

【AI inside について】
当社が研究開発をしている、人工知能「Neural X」を活用した、Intelligent OCR(従来のOCR:光学式文字読取りシステム を発展させた文字認識機能)で、高い精度で手書き文字の認識を可能にした画像認識サービスです。手書きの申込書や伝票や領収書などを人工知能が読取り、テキストデータ化してデータベースへ格納します。手軽にご利用いただけるクラウド版とよりセキュアな環境で使用できるオンプレミス版を提供。これまで、膨大な時間と労力をかけてデータ化していた作業を自動化することができます。

【AI inside 株式会社について】
人工知能「Neural X」(意思決定支援システム)の研究開発、それを応用したサービスを提供しています。Neural X は、複数の学習エンジンと判断エンジンを搭載しており、膨大な量のデータを人の手を介さずに分析、未来予測をすることで、人(会社や組織)の意思決定を支援するシステムです。適用分野も幅広く、金融・インフラ・製造・医療など様々な業界、用途でご活用いただいています。今後は音声やIoTデータなどにも対応予定です。

代表者: 代表取締役 渡久地 択
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-6-18 第4矢木ビル4階・5階
資本金: 107,000,000円(資本準備金含む)
事業内容:人工知能を活用したサービスの研究/開発/提供
企業URL:http://inside.ai/

【本件に関するお問合わせ】
AI inside 株式会社 名井(ない)・末廣(すえひろ)
TEL:03-5468-5041
E-mail:sales@inside.ai
お問合せフォームもご利用いただけます。

2016年夏季休業のお知らせ

By | お知らせ, すべてのカテゴリ | No Comments

お客様各位(お取引先様各位)

拝啓 平素は格別のご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。

当社では、下記の期間を夏季休業とさせていただきますので、
期間中は何かとご不便をおかけし恐縮ではございますが
何卒、ご理解、ご承諾賜わりますよう心よりお願い申し上げます。

<休業期間>
2016年8月11日(木)~2016年8月16日(火)
※2016年8月17日(水)より通常営業いたします。

伴い、サービスの稼働時間にも変更がございます。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご了承賜りますようお願い申し上げます。

<サービス稼働時間の変更>

・2016年8月10日(水)~17:00にアップされたドキュメント
 →2016年8月11日(木)11:00にデータ格納(通常)

・2016年8月10日(水)17:00 ~ 2016年8月17日(水)17:00にアップされたドキュメント
 →2016年8月18日(木)11:00にデータ格納

・2016年8月18日(木)~17:00にアップされたドキュメント
 →2016年8月19日(金)11:00にデータ格納(通常)

====

【お問合せの回答について】
休業期間中にありましたお問合せにつきまして、
当社からの回答は2016年8月17日(木)以降、順次ご対応となります。
大変恐縮ですが、予めご了承お願い申し上げます。 
                               以上

AI inside とメディア型ECモール「kabukiペディア」が業務提携

By | お知らせ, すべてのカテゴリ, プレスリリース | No Comments

世界初の人工知能搭載OCR「AI inside」を提供するAI inside 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡久地 択、以下、当社)と、メディア型ECモール「kabukiペディア」を手がける株式会社KABUKI(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:大城 浩司)は、この度、当社の技術を実装した出品者向け新機能「Quickテキスト」を共同開発し今夏導入をするため、業務提携を締結しましたのでお知らせいたします。画像上のテキストを人工知能が読込み、自動でテキスト化することで、出品時の入力時間を大幅に短縮することが可能になります。

 

◆連携の背景
AI inside は、人工知能技術を活用したOCR(光学式文字読取システム)で、これまで実現できなかった99.89%という高い精度での文字認識を実現したクラウドAIサービスです。社内に多くある手書き書類などをスキャンするだけで、指定の形式にテキスト化して、指定の場所に自動で格納します。
kabukiペディアは、商品の開発背景や作り手の思いなどをストーリー記事として掲載することで利用者の潜在的な需要を喚起し、購買意欲を高めて、そのままECサイトでの購入につなげられるサービスです。記事コンテンツを出品者が作成するなかで、テキスト入力にかかる時間やコストが課題の一つとしてあげられることが多くありました。
そこで、AI inside の技術を応用した「Quickテキスト」を導入し、商品画像内の文字などを人工知能が読取り自動でテキスト化することにより、手間やコストを大幅に削減し効率的に記事を作成することが可能となります。

 

◆「Quickテキスト」サービスの概要
1, 商品画像(画像と一体化した文字列)をAI inside が読取り
2, ページにテキストとして表示

<「Quickテキスト」利用時の サービス概要図>
nomoretyping@1x

 

◆AI inside とは
AI inside 社が研究開発している人工知能「Neural X」を応用した、世界初となる人工知能搭載のOCR(光学式文字読取システム)で、99.8%という高 い精度で手書きの文字の認識を可能にした画像認識サービスです。手書きの申込書やアンケート、伝票や領収書などを人工知能が読取り、テキストデータ化して データベースへ格納します。これにより、いままで膨大な時間と労力、コストをかけてテキストデータ化していた作業を自動化することができます。AI insideで業務の自動化を図り、より充実したワークライフを実現します。

 

◆ kabukiペディアとは
kabukiペディアは、ECサイトの商品ページではなく、商品のストーリーを記事として掲載することにより、利用者の潜在的な需要を喚起し、購買意欲を高め、そのままECでの購入につなげられる点が特徴です。記事は、EC事業者が各々作成しますが、kabukiペディア独自のメディア設計ノウハウにより、商品ページデータを半自動でキュレーション型メディアに変換することができ、簡単にメディアECを構築することが可能です。 今夏にはインバウンド(訪日外国人)や越境ECに対応するほか、人工知能搭載OCR機能による画像上にあるテキストを自動化を実装し、EC事業者にとって記事作成の利便性がさらに高まる予定です。また、年内にはVR(バーチャルリアリティ:仮想現実)技術と連動させたVRショッピング&トラベル機能を拡充し、海外にいながら日本での買い物や観光を体験できるサービスがスタート予定です。

 

【AI inside 株式会社について】
代表者: 代表取締役 渡久地 択
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-6-18 第四矢木ビル4階・5階
資本金: 107,500,000円(資本準備金含む)
事業内容:人工知能を活用したサービスの研究/開発/提供事業
企業URL:http://inside.ai/

【株式会社KABUKI(カブキ) について】
代表者: 代表取締役 大城 浩司
所在地:〒100-0006 東京都千代田区有楽町二丁目7番1号 有楽町イトシア オフィスタワー
資本金: 201,000,000円(資本準備金含む)
事業内容:インバウンド・越境ECのコンテンツモール事業運営
企業URL:http://kabuki.pw/

【本件に関するお問い合わせ】
AI inside 株式会社 管理部
TEL:03-5468-5041
E-mail:pr@inside.ai
お問合せフォームもご利用いただけます。

バッチ処理(データ化処理)時間変更のお知らせ

By | お知らせ, すべてのカテゴリ, プレスリリース, 製品・サービス・料金 | No Comments

平素より、AI inside をご利⽤いただき誠にありがとうございます。

この度、AI inside の処理稼働時間を、下記のとおり変更いたします。
ご利⽤のお客様にはご理解賜わりますよう、よろしくお願い申し上げます。

❏背景
⼈⼯知能搭載OCR「AI inside」の発売より、多くのお客様にご導⼊いただいております。
そのなかで、夜間データ処理のご要望を多く頂戴しておりました。お客様に安⼼してご利⽤いただけるよう、
当社内でのシステム調整を行い、この度夜間でのバッチ処理(書類のテキストデータ化処理)が実現できましたので
下記のとおり時間を変更いたします。

❏変更内容
処理時間
(変更前) 午前9時〜午後19時  →  (変更後) 午後17時〜午前11時

❏変更時期
2016年6月1日(水)〜

❏移行期間スケジュール
時間移行のスケジュール

お客様には、ご不便をお掛けいたしますが
ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

<本件に関してのお問合せ先>
AI inside 株式会社 カスタマーサポート
03-5468-5041(土日祝を除く、10:00〜18:00)

2016年ゴールデンウィーク休業のお知らせ

By | お知らせ, すべてのカテゴリ | No Comments

お客様各位(お取引先様各位)

拝啓  平素は格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申しあげます。

当社では下記の期間をゴールデンウィーク休業とさせていただきますので、
予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
期間中は何かとご不便をおかけし、恐縮ではございますが、
何卒ご理解、ご承諾を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

<休業期間>
2016年4月29日(金曜日)〜2016年5月8日(日曜日)
※2016年5月9日(月曜日)より通常営業いたします。

====
お問合せについての回答について

休業期間中にありましたフォーム・メールでのお問合せ・お見積りにつきましては、
当社からの回答は2016年5月9日(月曜日)以降、順次ご対応となります。
大変恐縮ですが、予めご了承お願い申し上げます。

 

第4回AI inside パートナーセッション

By | お知らせ, すべてのカテゴリ, パートナーセッション | No Comments

時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

これまで3回開催し、大変ご好評をいただいております「AI inside パートナーセッション」ですが、この度、場所を弊社AI inside 会議室に移し、より細かな質問などにもお答えできる少人数での形式にて第4回を2016年3月23日に開催させていただくことになりました。AI inside サービス全体の概要ご紹介、またパートナー登録ご検討の企業さまに向けた、リセラー制度やサポート体制などの内容を中心にご説明して参ります。ぜひお気軽にご参加いただければと存じます。

今後とも、変わらぬお引き立て賜りますようお願い申し上げます

◆「第4回AI inside パートナーセッション」について
日時:2016年3月23日(水) 17:00~18:30
場所:東京都渋谷区渋谷3-6-18 第四矢木ビル4階AI inside 会議室
人数:先着3社 ※1社あたり最大5名まで
内容: 1、代表渡久地ご挨拶
2、AI inside サービス説明
3、人工知能「Neural-X」について
4、リセラー制度/サポート体制のご説明
5、質疑応答
※内容は予定です。告知なしに変更の場合がございます。
申込:2016年3月22日(火)締切

こちらのフォームよりお申込みください。

株式会社FCEエデュケーションとの合弁会社 「AI inside マーケティング株式会社」設立に関するお知らせ

By | すべてのカテゴリ, プレスリリース | No Comments

AI inside 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡久地 択、以下AI社)は、株式会社FCEエデュケーション(本社:東京都新宿区、代表:鈴木 甲子雄、以下FCE社)と、世界初の人工知能搭載OCR『AI inside』を広く普及し、これを活用した企業向け教育研修事業等を行うことを目的とした合弁会社「AI inside マーケティング株式会社」(以下、AIM社)を設立いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

1、AIM社設立の背景と目的
FCE社はじめとするFCEグループは、企業研修やフランチャイズ展開などの分野において多くの実績を有しております。これまで2000もの企業に研修制度を導入し、400の学校にソリューションを提供しているFCEグループの潤沢な顧客基盤を中心に、両者のノウハウや知見を活かして『AI inside』の広範囲への普及とユーザー体験向上を目指します。
さらに、AIM社ではリセラー(販売代理店)向けの研修を実施し、『AI inside』の販売強化をいたします。また、AI社が定期的に開催している「パートナーセッション」(新規・既存リセラー対象の説明会、勉強会)についても、募集のサポートを行います。
これらを実現することで『AI inside』のさらなる導入数増加が見込めるものと期待し、この度の合弁会社設立に至りました。

2、FCEグループについて
子ども達からビジネスパーソンまで、幅広く研修・教育事業を展開しています。「人の可能性を高め、社会の未来を切り開く新事業創造企業」をコンセプトに、日本社会の問題を解決するビジネスを作り出し、その過程で関わる多くの人達が持つ無限の可能性を引き出すことに挑戦する企業です。世界的ビジネスメソッド『7つの習慣』や、いま注目を浴びている『イノベーションDNA』など、国内外を問わず一人ひとりの可能性を引き出すことで日本社会の発展に寄与するコンテンツを展開しています。

3、『AI inside』について
AI社が研究開発している人工知能「Neural-X」を応用した、世界初となる人工知能搭載のOCR(光学式文字読取システム)で、99.8%という高い精度で手書きの文字の認識を可能にした画像認識サービスです。手書きの申込書やアンケート、伝票や領収書などを人工知能が読取り、テキストデータ化してデータベースへ格納します。これにより、いままで膨大な時間と労力、コストをかけてテキストデータ化していた作業を自動化することができます。AI社は、『AI inside』で業務の自動化を図り、より充実したワークライフを実現します。

4.合弁会社の概要
名称 :AI inside マーケティング株式会社
所在地:東京都新宿区新宿2-4-1 新宿NSビル10階
代表者の役職・氏名:永田 純一郎
事業内容:AI inside 販売代理業務、教育研修及び業務受託
設立年月日:2015年10月22日
営業開始年月日:2016年2月19日
決算期:12月
URL:http://ai-marketing.co.jp/

本件のプレスリリースはこちらよりダウンロードいただけます。

【報道関係のお問い合わせ先】
AI inside株式会社 管理部経営企画
TEL: 03-5468-5041
お問い合わせフォームもご利用いただけます。