エッジコンピューティングの新しいスタンダード

AI inside Cube は、パワフルなGPUと設計され尽くしたハードウェア、AI inside 独自のAI管理OSと
ソフトウェアにより、あらゆるAIの運用を実現するために作られたエッジコンピュータです。

究極のAIパフォーマンスのために

AI inside Cube は、ハードとソフトを一つのシステムと捉えて設計されました。パワフルなGPUを稼働させるためには熱処理と騒音対策が必要ですが、 AI inside Cube では一つのボルトも見せないシームレス構造だけでなく、統合された冷却装置、マシン内部の空気の流れのコントロールにより、熱と騒音のレベルを驚くほど低く保っています。

すべてがシンプル

これまでのAI inside 製品と同じように、AI inside Cube もシンプルにPlug and Playで使い始められます。ハードウェアの選定や購入、システムインテグレーションやカスタマイズ、AIの学習や実証実験などを行わずに、サブスクリプションモデルで届いた日から活躍します。

データを扱うのは、あなただけ

AI inside Cube は、ユーザが自身の情報をコントロールできるように設計されています。AI inside にデータを提供することなく、いつでもAIの処理を行い、それでいながらAI inside からのAIテクノロジーアップデートを特別な制限なく受けられます。

DX Suite

AI inside Cube に「DX Suite Edge」をインストールすると、AI-OCRシェア No.1 製品「DX Suite」の体験をそのままオンプレミスで運用できます。

DX Suite の詳細を見る