NEWS ニュース

OCRにAI inside特許技術を活用し、手書き文字を高精度でデジタルデータ化する新製品「DX Suite」発表・販売開始のお知らせ

2017年11月01日

AI inside 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡久地 択、以下「当社」)は、様々なユーザーが記入する手書き文字を、高精度でデジタルデータ化する当社開発のAI OCRサービス群を統合し、新製品「DX Suite」を発表しました。
これにより人工知能搭載OCR「AI inside」とIntelligent OCR(※1)を含むサービスは今後DX Suite(クラウド/オンプレミス/API)に統合されます。
「DX Suite」は当社独自の特許技術(※2)を導入し、手書きドキュメントを業界トップクラスの高精度でセキュアにデジタル化します。
大量の手書き書類発生からデータ化まで、エンドtoエンドでお客様の業務効率化を支援し、RPAツールとの連携により、業務効率化の範囲をアナログ領域まで飛躍的に拡大する画期的な新製品です。
当社ではこれまで大手生命保険会社様や大手コンサルティングファーム様、大手不動産会社様など、多くの業種で豊富なAI OCR技術の納入実績があります。
このたびの新製品「DX Suite」は、ブラウザベースでご利用可能なクラウドライセンスならびにオンプレミスライセンス、様々なアプリケーションと連携可能なAPIライセンスとしてご利用いただけます。

※製品の詳細に関してはこちらを参照ください。
 https://inside.ai/dx_lp/

【ご参考】
※1 Intelligent OCR
当社が研究開発している人工知能「Neural X」を活用したOCR技術の総称として今後も用います。

※2 AI inside 保有特許
人工知能: 画像認識と自然言語の組合わせ機械学習による文字認識技術
セキュリティ: 画像処理を用いた暗号化技術
セキュリティ: 情報を匿名暗号化して交信する技術
セキュリティ: 匿名情報からの仮想人格生成とレコメンド技術