AI insideがレオパレス21の賃料査定システムの構築・導入支援を実施

AI inside株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:渡久地 択、以下「当社」)は株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、社長:深山 英世、以下「レオパレス21」)と共同で、レオパレス21が取り扱う物件が本来持つ価値・価格を算出するシステム(以下「賃料査定システム」)を開発しました。これによりレオパレス21では、物件本来の価値に基づいた賃料を算出することが可能となり、入居者様へより透明性が高い適正な賃料でのお部屋の提供を可能にします。また賃料設定など人が実施していた作業が自動化され、オフィス業務を効率化することで、一層顧客サービスの向上に注力可能となります。
賃料査定システムの導入にあたり、当社のAI活用領域に関する技術知見とパートナーネットワークを活用し、レオパレス21のサービス要件を満たす技術ソリューションの構築・導入支援を実施いたしました。
【ご参考】
※1 サービスの詳細に関してはこちらをご参照ください。
  http://www.leopalace21.co.jp/news/2018/0208_2324.html