AI inside、新製品「Elastic Sorter」の提供を開始

AI inside、新製品「Elastic Sorter」の提供を開始します
― AIによる高精度且つ高速な帳票の自動仕分けを実現 ―

AI inside株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡久地 択、以下「当社」)は、生産性向上のためのAIアプリケーション「DX Suite」において、様々な種類の帳票を瞬時に仕分ける新製品「Elastic Sorter」を新たにリリースしましたのでお知らせします。

Sorter画面イメージ1

【本製品の概要】

膨大な種類の帳票を人の手を介して仕分ける作業を自動化できれば、AI-OCRソリューションは業務生産性向上において圧倒的な効果をもたらします。当社が開発した「Elastic Sorter」は、企業内に存在するあらゆる文書や帳票の特徴をAIが自動認識し、高速に仕分けします。仕分けされた帳票はセキュアな「DX Suite」内に保管され、Intelligent OCRへシームレスに連携できます。

【本製品の特長】

① AIベースによる高精度な仕分け

特定座標の読取りや罫線等の位置情報に基づいて設定されたロジックでは、スキャン時に発生する細かな違いに対応が出来ませんでした。
「Elastic Sorter」は経験や勘に左右される複雑な設定を組むことなく、帳票全体の特徴量を元に帳票種類を判断することで、高精度で仕分けを行うことが可能です。

Sorter画面イメージ2

② 圧倒的なスループット

必要なものは、高い精度だけではありません。膨大な種類の帳票を日々処理している企業の運用に耐えるためには圧倒的なスループットが必要です。「Elastic Sorter」は、当社の実証実験にて「0.5秒/枚」を記録しました。これは、1日における約60,000枚の帳票の仕分け作業に相当し、更に並列処理を行うことで、あらゆる企業の業務量に対応します。

③ 快適なユーザー体験

「Elastic Sorter」は「Intelligent OCR」と同じく、シンプルながらも洗練されたUI/UXを提供します。特別な訓練や経験を必要とせず、誰でも直感的に今すぐ使い始められます。

Sorter画面イメージ3

今後も、当社は多くの企業のデジタルトランスフォーメーションを推進し、業務効率化を実現する製品・機能の開発に取り組んでまいります。

既にDX Suiteをご利用中のお客様につきましては、2018年10月31日まで「Elastic Sorter」をトライアルとして無料でご利用いただけます。導入をご検討中のお客様におかれましては、弊社営業担当者もしくは下記までお問い合わせ下さい。

【お問い合わせ先】
AI inside株式会社 法人営業部
Tel:03-5468-5041
e-mail:sales@inside.ai