プリマジェストとパートナー契約を締結 、AI-OCRと高速スキャナの連携により企業のDXを推進

 AI inside 株式会社(以下:AI inside、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO 渡久地択)と、株式会社プリマジェスト(以下:プリマジェスト、本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:稲垣秀秋)は、AI inside が開発・提供するAI-OCRサービス「DX Suite」とプリマジェストが開発・提供する「高速スキャナ/イメージワークフローシステム」連携のためパートナー契約を締結いたしましたことをお知らせいたします。

■ 概要

AI inside のDX Suite とプリマジェストの高速スキャナ(製品名:「ImageValue」、最大処理量 A4帳票600枚/分)とイメージワークフローシステムを組合せることで、スキャンした画像は自動でDX Suite に送信されます。それにより、大量・高速処理が必要な入力業務の効率化を実現いたします。

【適用業務】
・口座開設・住宅ローン・口座振替・税公金等の銀行業務
・申込・支払・診断書等の保険業務
・発送伝票等の運送業務
・給与支払報告書等の課税業務

■提供方法

ご利用にあたってはDX Suite のライセンス契約及びプリマジェストによる業務アプリケーションの開発が必要となります。

■ DX Suite について(https://dx-suite.com/

DX Suite は、AI inside 独自開発の”文字認識AI”を搭載したAI-OCRサービスです。従来のOCRでは読み取りが困難とされた手書き文字を高精度で読み取り、これまで人が手入力で行っていたデータ化業務を自動化することができます。2020年6月末時点で5,800契約以上の導入実績があり、AI-OCR市場シェアNo.1※製品として、業種業態を問わずあらゆる企業様の業務改革を支援しております。
※ 富士キメラ総研 2019年3月発刊 「2019 人工知能ビジネス総調査」より

■ プリマジェストについて(https://www.primagest.co.jp/

1968年創業以来、スキャナーとOCR技術を軸とした業務自動化ソリューションを金融業界中心に様々なお客様へ提供しております。コア業務で必要となる「クリーンデータの生成(各種伝票や申請書内容のデータ化と点検/精査)」については、数多くの現場で培った独自ノウハウを基に多くの実績を持ち、業務コンサルティングに始まり、システム開発、BPOサービス提供に至るトータルソリューションをワンストップで提供するとともに、より高度な自動判断を実現するAIアプリケーション基盤を自社開発。更にAI-OCRやRPA、ルールエンジンを組み合わせる事により、業務効率化/自動化を実現しています。

※記載された会社名及び製品名は、各社の商標または登録商標です。

【本サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社プリマジェスト
経営企画部
TEL:044-578-5115
E-mail:pgi-koho@primagest.co.jp

【報道関係のお問い合わせ先】
AI inside 株式会社
広報担当
TEL:03-5468-5041
E-mail:pr@inside.ai