エントリー

menu

contact

NEWSニュース

URLをコピーしました

2021.04.21

Product

AI inside と大日本印刷、ノーコードでAIモデルの開発ができる「Learning Center」を用いたAI活用支援サービスの提供を開始

AI inside 株式会社(代表取締役社長CEO:渡久地 択、本社:東京都渋谷区、以下「AI inside」)と大日本印刷株式会社(代表取締役社長:北島 義斉、本社:東京都新宿区、以下「DNP」)は、両社の連携を強化して、AI insideが開発した、専門知識を必要とせずノーコードで誰でも簡単にAIモデルを開発できる「Learning Center※1」を用いたAI活用支援サービスを2021年4月21日に提供開始します。両社は、企業や自治体のAI導入時の課題を解決し、誰もがAIを活用して業務効率化や付加価値を創出できる新しい社会の実現に取り組みます。

両社で新たに提供する「AI活用支援サービス」について

AI insideは、企業や自治体の業務シナリオを調査・整理し、高精度なAI開発を実現するための技術的な支援と、AIモデル開発を容易に行える「Learning Center」を提供します。

またDNPは、AIの導入を希望する企業や自治体に対し、「Learning Center」の販売および活用に関するプランニングを行います。企業の課題やAI活用のアイデアを発見し、高精度なAI生成に必要な関連情報のデータへの付与をアウトソーシングする「アノテーションBPO※2」や業務改革(Business Process Re-engineering:BPR)、データ収集・保管などの周辺サービス等を組み合わせて提供します。

本サービスによって、利用者は簡単にAIモデルを開発・検証できるため、AI活用による課題の解決や付加価値の提供をスピーディーに実現できます。

今後DNPは、本サービスの提供を通じて得られたユーザニーズを参考に、より汎用的なAI活用の新しいサービスやパッケージソリューションの企画開発を行っていく予定です。

DNPでの活用事例 : ICカード用ホログラム外観検査

両社でワークショップを開催し、DNPで製造するICカードの出荷時のホログラム外観検査用AIを開発しました。開発には通常数ヶ月要するところ、製造現場のスタッフが「Learning Center」を利用し、企画・学習用データセットの作成・AI開発・精度検証までを30日で行うことができました。開発に使用した画像データは約100枚と少量にもかかわらず、約90%の精度を実現しました。今後、画像データを追加し、さらに精度を向上していきます。

協業に向けての両社コメント

◯大日本印刷株式会社 常務執行役員 沼野 芳樹

これまでDNPはP&I(印刷と情報)の強みを活かし、様々な顧客接点に価値を提供してきました。そして今、企業の皆様やその先の生活者のCXを最大化することを目指しています。CXに欠かせないのがDXです。そのDXで特に重要なテクノロジーがAIです。今回発表の「Learning Center」は、誰もが身近で簡単にAIを活用できる世界を実現します。DNPはこのサービスを通じて、新しい価値をお客様にお届けします。

◯AI inside 株式会社 代表取締役社長CEO 渡久地 択

AI inside はAIプラットフォームの提供を通じて、誰もがAIを作れる、そして作ったAIを社会で共有できる、そんな世界を目指しています。ノーコードで誰でもAIが作れる「Learning Center」は、その世界を実現させるものです。DNP社との強固なパートナーシップのもと、「Learning Center」を活用したサービスの共同提供により、ますますAIの社会実装を推進し、世の中の課題解決・業務効率化に寄与して参ります。

※1 AI inside 2021年4月21日プレスリリース:「ノーコードで高精度なAIモデル開発が
   できる「Learning Center」を提供開始、AIを自作し低コスト・短期間でAI導入
   https://inside.ai/news/2021/04/21/learningcenter_release/
※2 ビジネス・プロセス・アウトソーシング、業務やビジネスプロセスを専門企業に外部委託すること。
※関連ウェブサイト: DNP沼野とAI inside渡久地の対談(2020年9月29日)
「AIで切り開く新しい社会」https://www.dnp.co.jp/media/detail/10158598_1563.html

■ 「Learning Center」について(https://learning-center.inside.ai/

直感的な操作で使いやすい日本語のUIを備え、ノーコードで誰でも簡単に高精度なAIモデル開発ができるサービスです。AI活用を企画・データ収集の後、「Learning Center」上で、データの管理からAIの自動生成・配信までを、AIやプログラミングの専門知識は不要で、簡単な入力とクリックで実行できます。また、ユーザ自ら追加学習による精度改善や他システムとの連携も可能です。AIベンダーや開発者に依頼することなく、自社・自部門・自身によるAI導入を低コスト・短期間で実現します。

■ 大日本印刷株式会社について(https://www.dnp.co.jp/

「人と社会をつなぎ、新しい価値を提供する」という企業理念のもと、独自の「P&I」の強みを活かして多様なコミュニケーションサービスなどを展開し、社会の課題を解決するとともに、人々の期待に応える価値の創出に努めています。

所在地:東京都新宿区
代表取締役社長:北島義斉
設立:1894年1月
事業内容: 出版関連事業、情報イノベーション事業、イメージングコミュニケーション事業、包装関連事業、生活空間関連事業、産業用高機能材関連事業、ディスプレイ関連製品および電子デバイス事業等

■ AI inside 株式会社について(https://inside.ai

「世の中の人・物にAIを届け、豊かな未来社会に貢献する」というミッションのもと、AIが社会の隅々まで拡がった社会の実現を目指します。AI inside は、AIを使う「Workflows」、作る「Learning Center」、動かす「AI inside Cube」などのサービスにより、誰もが手軽にAIを活用できるプラットフォームを提供します。

所在地:東京都渋谷区
代表取締役社長CEO:渡久地 択
設立:2015年8月
事業内容:人工知能および関連する情報サービスの開発・提供

※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
※本プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。今後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

本件に関するお問い合わせ先

AI inside 株式会社 広報担当
TEL:03-5468-5041 E-mail:pr@inside.ai